C92のお知らせ(沼津市あげつち商店街・各店舗からのインタビュー本)


3日目 U52b テクノコスプレ研究会
新刊 A5 400円(予定) 34ページ

書籍名

TCC 地域研究シリーズ2 アニメ舞台と地域社会
「あげつちノート①」 静岡県沼津市あげつち商店街からの聞き取り調査①
・つじ写真館 様 ・ノーブル 様 ・グランマ 様 ・浜忠 様 より

内容紹介

2016年夏より、沼津でのフィールドワークおよびインタビューをもとに、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』と地域のタイアップを研究しております。

今回は、あげつち商店街の核店舗へのインタビューを紹介します。
アニメとタイアップする地域、すなわち舞台や聖地を研究するうえで、その基礎として何を知るべきかを自分なりに調べたものです。

表紙サンプル

本文サンプル

本文サンプル 本文サンプル(PDF)

より詳細な紹介

あげつち商店街は、静岡県沼津市の狩野川沿いにあります、沼津市内でも特に古い歴史を持ちつつも、新しいイベントの創出や、新規出店を増やす試みなどを継続的に行い、市内でも低いシャッター率を誇ります。そして、経済産業省から2016年5月に「経産省選定はばたく商店街30選」に選ばれるなど、日本国内でも注目を集める商店街です。

この商店街は、2016年夏に放送された、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』では、そのキャラクタの一人、津島善子(ヨハネ)の家があるという設定となっております。
2016年夏以降、沼津市内で当該アニメとのタイアップやコラボレーションが他地域や地域企業等と行わている中、あげつち商店街にある写真館である、つじ写真館さんが中心となり、あげつち商店街でもファン活動的に作品を応援したり、公式とタイアップしたコラボレーション企画が行われるようになりました。
ともすれば、最近のあげつち商店街の活気は、ラブライブ!効果によるものとファンの目に映る可能性もあるのですが、先に述べたように、あげつち商店街は従来より非常に面白い取り組みを行っており、今の賑わいはそのような商店街の歴史や文化の連続上にあると言えると考えます。

そこで、今回は、あげつち商店街の皆様からインタビューを行い、なぜ作品を応援し始め、コラボレーション・タイアップに至るようになったのかや、あげつち商店街の歴史や文化についてお話を頂戴いたしました。
アニメそのものではなく、ある作品とある土地が結びついたとき、どのような化学反応が起きるのかを研究している身としてとても興味深く、またインタビュー等にご協力いただく中で、多くの商店主の方より、あげつち商店街の歴史をまとめてほしいというご依頼もあり、本書の作成に至りました。

今後も、継続して、あげつち商店街の歴史、文化について調査を行わせていただき、地域に貢献できる研究を続けて行きたいと考えます。
本書では、ご協力いただき本書に掲載させていただきました、あげつち商店街振興組合様、つじ写真館様、ノーブル様、グランマ様、浜忠様、および、次回以降掲載させていただきたく思います、阿見屋様、井筒屋様、Lot.n様等には、多大なるご協力をいただきまして、御礼の言葉を述べさせていただきます。

ご興味のある方は、コミケにいらしていただきますか、または同人誌専門書店への卸も検討しております。
また、あげつち商店街様へも寄贈させていただく予定です。なにとぞよろしくお願いいたします。