C92のお知らせ(沼津市あげつち商店街・各店舗からのインタビュー本)


3日目 U52b テクノコスプレ研究会
新刊 A5 400円(予定) 34ページ

書籍名

TCC 地域研究シリーズ2 アニメ舞台と地域社会
「あげつちノート①」 静岡県沼津市あげつち商店街からの聞き取り調査①
・つじ写真館 様 ・ノーブル 様 ・グランマ 様 ・浜忠 様 より

内容紹介

2016年夏より、沼津でのフィールドワークおよびインタビューをもとに、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』と地域のタイアップを研究しております。

今回は、あげつち商店街の核店舗へのインタビューを紹介します。
アニメとタイアップする地域、すなわち舞台や聖地を研究するうえで、その基礎として何を知るべきかを自分なりに調べたものです。

表紙サンプル

本文サンプル

本文サンプル 本文サンプル(PDF)

より詳細な紹介

あげつち商店街は、静岡県沼津市の狩野川沿いにあります、沼津市内でも特に古い歴史を持ちつつも、新しいイベントの創出や、新規出店を増やす試みなどを継続的に行い、市内でも低いシャッター率を誇ります。そして、経済産業省から2016年5月に「経産省選定はばたく商店街30選」に選ばれるなど、日本国内でも注目を集める商店街です。

この商店街は、2016年夏に放送された、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』では、そのキャラクタの一人、津島善子(ヨハネ)の家があるという設定となっております。
2016年夏以降、沼津市内で当該アニメとのタイアップやコラボレーションが他地域や地域企業等と行わている中、あげつち商店街にある写真館である、つじ写真館さんが中心となり、あげつち商店街でもファン活動的に作品を応援したり、公式とタイアップしたコラボレーション企画が行われるようになりました。
ともすれば、最近のあげつち商店街の活気は、ラブライブ!効果によるものとファンの目に映る可能性もあるのですが、先に述べたように、あげつち商店街は従来より非常に面白い取り組みを行っており、今の賑わいはそのような商店街の歴史や文化の連続上にあると言えると考えます。

そこで、今回は、あげつち商店街の皆様からインタビューを行い、なぜ作品を応援し始め、コラボレーション・タイアップに至るようになったのかや、あげつち商店街の歴史や文化についてお話を頂戴いたしました。
アニメそのものではなく、ある作品とある土地が結びついたとき、どのような化学反応が起きるのかを研究している身としてとても興味深く、またインタビュー等にご協力いただく中で、多くの商店主の方より、あげつち商店街の歴史をまとめてほしいというご依頼もあり、本書の作成に至りました。

今後も、継続して、あげつち商店街の歴史、文化について調査を行わせていただき、地域に貢献できる研究を続けて行きたいと考えます。
本書では、ご協力いただき本書に掲載させていただきました、あげつち商店街振興組合様、つじ写真館様、ノーブル様、グランマ様、浜忠様、および、次回以降掲載させていただきたく思います、阿見屋様、井筒屋様、Lot.n様等には、多大なるご協力をいただきまして、御礼の言葉を述べさせていただきます。

ご興味のある方は、コミケにいらしていただきますか、または同人誌専門書店への卸も検討しております。
また、あげつち商店街様へも寄贈させていただく予定です。なにとぞよろしくお願いいたします。

C91お知らせ ラブライブ!サンシャイン!! 聖地・舞台 沼津研究本(3日目U26a)


3日目 U26a テクノコスプレ研究会

新刊 A5 500円 40ページ

書籍名
アニメ舞台と地域社会 静岡県沼津市 『ラブライブ!サンシャイン!!』
早期から地域にてタイアップを実施した企業へのインタビューから捉える
地域振興、聖地巡礼、企業タイアップとフィルムコミッション

内容紹介

2016年夏より、沼津でのフィールドワークおよびインタビューをもとに、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』と地域のタイアップを研究しております。今回は、伊豆箱根鉄道株式会社様および株式会社淡島マリンパーク様へのインタビューをもとに、早期からの作品とのタイアップがどのようになされたのかについてを紹介し、アニメとタイアップする地域、すなわち舞台や聖地において、どのようなことが大切かについて考察したものです。
この内容は、2016年冬に学術誌に投稿した論文をもとに作成しています。

表紙サンプル

%e8%a1%a8%e7%b4%99%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

本文サンプル 本文サンプル(PDF)

本文サンプル 画像

C89お知らせ


キャプチャコミックマーケット当選しました

今年は三日目フ29a です
おしながきとして

新刊 サンプルはこちら
『女装と思想』Vol.6 予価500円
・変わるものと、変わらないもの。女装文化への語らい。
三橋順子 あしやまひろこ
・アンチセックスと女装
ゆうり
・「トランスジェンダー辞めました」――アイデンティティ、ミスコン。創発的戦略――
中尾杏奈
・女装男子のいただきかた
内戦708番
・女装と結婚をめぐる一つの話
くとの
・香りの魔法。おんなのこを創造する。
あしやまひろこ

新刊2 予価500円
『女の子の匂いを解明するためのノート』
サンプル ファイルはこちら
協力者約7名の体臭を嗅ぎ比べた場合の、その体臭に関する研究成果

既刊
・『女装と思想1+2+3』
・『女装と思想4+5』

詳細はおって報告します。

2015夏コミおしながき


2015年夏コミ1日目、フ01b「テクノコスプレ」研究会 のおしながきです。
今回は、『女装と思想』シリーズまとめ本と、あの香水「女子大生10号」と、更に新作香料を頒布します。

ポスター1

1.『女装と思想』Vol.1+2+3 (200頁) 1000円
2.『女装と思想』Vol.4+5 (112頁) 600円
定期刊行中の『女装と思想』シリーズの今までの作品をまとめた本です。
内容は以前の1~3巻、4~5巻と変わりありません。
  ・大学教員、国立大学名誉教授が語る、執筆する女装に関する論考
  ・『「男の娘」たち』著者 川本直氏と語る男の娘の現在、これから
  ・セーラー服おじさんと語る 女装の戦略
  ・女装を武器に就活を行った大学生、高専生、その戦略
  ・芸術家ろくでなしこ氏寄稿、芸術家佐藤雅晴氏インタビュー
  ・宗教学者(筑波大学教員)の語る、女装と身体と宗教学的論考
  ・『とりかへばや物語』から鑑みる男の娘   他多数掲載
内容詳細は以下を御覧ください。
http://www.hirokotb.com/?page_id=885
http://www.hirokotb.com/?p=1829

3.「女子大生10号」香料 予価2000円(お値段安くなりました)
女性の体臭を再現するために、独自調合した香料(※)です。
人間の体臭に近いと思われるムスク(合成麝香)、アンバーグリス(合成竜涎香)等に、花卉、フルーツ等の香料を配合させ、更に、脂肪酸や発酵臭等を独自にブレンドしました。
(※)人体に害の無い成分で作成しておりますが、衣類及び空間用着香材として利用下さい。
化粧品として人体(皮膚)に直接つけるものではございません。
onnnanoko2

各種メディアに掲載されました!
ニコニコ超会議2015:「女の子の匂いの香水」をクンカクンカスーハースーハーしてきた – ねとらぼ http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1504/25/news033.html 
女子大生の匂いを再現する狂気の香水からTHETAのリアルプリントまで大研究:超会議2015 – 週アスPLUS http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/330/330491/

4.新作香水「女子高生(仮)」香料 予価3000円
「女子大生10号」より、更にフレッシュでフローラルな若々しい香りを調合致しました。
今回はβ版として、コミケにて先行頒布致します。

社会学的統計はマスコミが喜ぶようなデータが出るほどそんなに甘くない


毎日新聞が一般社団法人日本家族計画協会がまとめた「男女の生活と意識に関する調査」を引用する形で、報道した「セックス離れ:若い男性、性の「絶食化」という記事がありました。結果的にこれは誤報でしたが、誤報と報道される前から、データの推移を、国立社会保障・人口問題研究所のデータと照らしあわせて、このデータがいい加減なものであると私は感づいていました。 当時の全Tweetとぎゃった

 そして結局この顛末に

データを正確に読む必要性なんかは
次の記事にまとめました http://www.hirokotb.com/?page_id=1890