VOCALOID QRITIQUE Vol.06 へ寄稿いたしました

白色手帖さん発行の『VOCALO CRITIQUE Vol.06』に寄稿いたしました。
タイトルは「天使・永遠の歌姫・初音ミク」です。

頒布予定はサークル「白色手帖」さんの方でご確認下さい。
2012.12.15  THE VOC@LOiD M@STER 23 - え29
2012.12.15〜 とらのあな(委託)
2012.12.31  コミックマーケット83 - 西き44a


http://vocalo-critique.blogspot.jp/2012/12/23-vocalo-critique-vol06.html

特集 VOCALO feat. TSUKUBA
No.01 歌声合成文化の発展をリアルタイムに楽しめる幸せ - 後藤真孝
No.02 vocarus 自動コーラスパート生成システムの開発について - まてぃー
No.03 電子の海に“歌姫” を探して - 夢見亭くんぺー
No.04 天使・永遠の歌姫・初音ミク - あしやまひろこ

No.05 ボカロPの同時多発的誕生と21世紀のブリル・ビルディング論 - 遊井かなめ
No.06 CGM は儲からない - 芝尾幸一郎
No.07 ボカロP ライブの出演者は、もうボカロは必要無い!?
- アカサコフ・セルゲイ(にいとP)
No.08 パンクアイコンとしてのVOCALOID - Plutonius(ハヤカワP)

ということで、筑波特集に寄稿させて頂きました。
ミクさんマジ天使!


コメントを投稿

0 コメント