女の子の匂い香料「女子大生10号」ニコ超にて頒布


onnnanoko

4月25、26日の、ニコニコ超会議 ニコニコ学会βブース にて、
女の子の匂いを再現するプロジェクト「女の子ホムンクルス計画」の中間成果物である、「女子大生10号」香料を数量限定、少量頒布します(個人で調合しているので数が作れません)。

「女子大生10号」の説明

・成分は、合成麝香(ムスク)、合成竜涎香(アンバーグリス)、没薬(ミルラ)等をベースに、各種花卉のエキス、体臭に含まれる匂いに近い匂い等の、天然・合成香料等をオリジナルに調合しました。香水に一般的に使われるオイルの他、一般的に香水には用いられない香料も含まれます。
・基本的に市場に流通している香料を利用しており、人体に害のある成分は含まれておりませんが、肌に直接付けることは想定しておらず、香料の試験品として利用してください。ティッシュペーパーや、人体に直接つかないように、衣服に付ける等して芳香を確認して下さい。

・一般的な香水のレシピ(トップ・ミドル・ベースを適量配合したもの)とは異なりますので、香水そのものとして利用するのは適当ではありません。
・香りの方向性は甘いですが、酸味や、皮脂っぽさの匂いがします。

一般3000円。
学生価格2500円。(18歳未満または、学生証提示の場合 ※博士後期は除く)

注意:
本品は研究開発用途です。それ以外の用途での利用には一切の責任を持ちません。
製造者本人(あしやま)が利用した分には、特に問題はありませんが、これは安全性を示すものではありません。第三者に使用させる場合は、本品に関する適切な情報を開示し、適切な同意を得た上で使用させて下さい。

onnnanoko2 onnnanoko3また、通称「ゆかり温泉」の際にも調合した香料を利用しましたが、その時の着想を大事にしつつ、先の「女子大生10号」をベースに、紫のイメージで新規に制作した、「ユカリ13号」香料も少量頒布します。「ユカリ13号」の価格、注意事項も「女子大生10号」に準じます。

評論誌『女装と思想』新刊 C87お知らせ


冬のコミックマーケット出展のお知らせです! 
12/30日にコミケにて、新刊を出します。今回は、超超豪華執筆陣です。
場所は火曜日(3日目)S01a「テクノコスプレ研究会」です
今回は、新刊としてVol . 4とVol. 5 を頒布します。各300円です。
新刊だけでなく、既刊(Vol. 1~3の詳細はこちらから)もお持ちします。Vol.1,2は300円、Vol.3は400円です。

ポスター―新刊掲載内容の紹介― (Vol. 4)および(Vol. 5) 各50頁以上。各300円。A5版。

pdf版サンプルはこちらから
Vol. 4    Vol. 5
WEBサンプルはあとがきのレイアウトが一部崩れていますが、
WEB用途にAcrobatで強引に編集したせいなので本物の同人誌のレイアウトは崩れていません!

・『「男の娘」たち』著者 川本直氏と語る男の娘の現在、これから
~川本直氏が執筆の経緯、そして男の娘の未来を語る~
   『週刊朝日』にて中森明夫氏も絶賛した、河出書房新社より好評販売中のノンフィクション『「男の娘」たち』の著者、川本直氏へのインタビュー。本書籍制作の経緯や、氏の綿密な取材に基づき男の娘ブームの行く末を語ります。
 〈※川本氏は今後、女装関係の執筆の予定は無いそうで、
   もしかすると本インタビューが最後の発表になるかもしれません〉

・「そう見える」ものと「そう見せる」もの by 日大藝術学部准教授 青木敬士(アミッドP) 
~日本大学藝術学部准教授 青木敬士先生(アミッドP)が、すちうる氏の写真からみた、
   表現規制問題をメディア論で切る~
   出版、表現およびメディア論の専門家である青木敬士先生が、昨今の表現規制問題を、著名な女装者であるすちうる氏が掲載し、ソーシャルメディアを中心に物議をかもした一枚の写真を切り口に、その問題の本質を探る。

セーラー服おじさんと語る 女装の戦略
~話題沸騰のセーラー服おじさん。ライター勅使河原ゆみ氏と共にそのモテテクを解剖!~
    ソーシャルメディアを中心に大人気を誇る「セーラー服おじさん」こと小林秀章氏。放送作家兼ライターの勅使河原ゆみ氏がコーディネーターとなり、あしやまひろこを交えてモテテクや、女装のあり方を討論します。

・宗教学者としての異性装と、その分裂 by 筑波大人文社会研究科助教 くとの
~筑波大学哲学科教員、自身の女装から考える、宗教学的分裂~
   宗教学的に重要な概念である分裂と統合という問題に対して、異性装が果たす分裂への思想的示唆を語ります。

・女装男子は魔法少女の夢を見るか?――女装と同性愛から見た『魔法少女まどか☆マギカ』論 by川本直
~『魔法少女まどか☆マギカ』の構造と男の娘の構造を比較し分析する~
『「男の娘」たち』著者川本氏の1万字以上に及ぶ未発表原稿の初公開。
川本氏が、『魔法少女まどか☆マギカ』のアニメ、劇場版を鑑賞して、その構造と男の娘の構造を克明に分析した論考。これが、氏の最後の男の娘論考になるかもしれないという大変貴重な寄稿です。

・「コス内定の人」篠宮える その生き方
~女装就活で内定を受けた高専生、篠宮える氏。その強き男の娘の生き方~
   「ナルシスト採用」という独特の就職イベントでいち早く内定を得た篠宮氏。彼の中性化への思いや、その人生観をインタビュー。「強い男の娘」としての生き方は必見。

・コスプレイヤーの「男の娘」たち、女装観を語る
~『「男の娘」たち』登場のコスプレイヤー2人が、女装について語る~
コスプレイヤ、わかにゃと、あしやまひろこによる対談。
最近のコスプレイヤー、女装の動向について、コスプレイヤーの視点から語ります。

・男の娘時代にこそ読む『とりかへばや物語』  (中編) by あしやまひろこ
~元祖トランスジェンダー作品『とりかへばや物語』を、21世紀の視点から読み解く~
   平安文学の異端児として旧来扱われてきた本書を、男の娘の時代である21世紀に再評価してみる試みの続編。前回の先行研究に引き続き、今回は本作での男の娘「尚侍」の登場シーンを抜粋し、彼の生き方を再検討致します。そこから見えてくるのは「強き男の娘」だった。

頒価300円

是非いらして下さい! 冬コミで、僕と握手!!

電通大ミスコンAmuse優勝おめでとうございます!


2014年の電通大ミスコンにて、Amuseさんのメイクを担当いたしました。
(一応補足しますと、電通大ミスコンは、女装コンテストです。)
担当キャラは、のんたん、真姫ちゃん、海未ちゃんでした。
チーム総勢9名+メイク担当という大所帯!
チームの皆さんは、数ヶ月にも及ぶダンスと演技の練習を続けられたという話で、本当に当日はピシッと揃った演技が素晴らしかったです! ちなみに最初の部分の声は男声です! その模様はこちら!

YouTube Preview Image

そして結果は見事優勝! 本当におめでとうございます!

10月19日池袋・女性アイドルのモカさんが電飾ドレスで舞台に出演します


友人でアイドルの、モカさんが10月19日に池袋で開催されるイベントに出演されます。
私がかつて着ていました電飾ウェディングドレス制作:くとの)を着て歌を披露されます。ついに女の子があの電飾ウェディングドレスを着て舞台にでますよ! 当日はくとのさんもいらっしゃいますので、開発秘話などが聞けるチャンスかもしれません。
ご本人も歌がお上手ですし、この日のために気合をいれておりますので、お時間のある方はぜひご参加ください!

曲目は、モカさんのイメージカラー=白に合わせての「白い雪のプリンセスは」を始め、「忘却アリス」「ロミオとシンデレラ」の3曲です。他にも多くの出演者の方がいらっしゃいますので、ご参加希望の方はモカさんへリプライ等でご連絡くださいませ。

また、歌魂祭のウェブサイトはこちらです。

C85新刊『女装と思想』Vol.2詳細情報


新刊の詳細情報です

2013年12月31日、コミックマーケット3日目(火曜日)
場所は 西ま27b テクノコスプレ研究会

『女装と思想 Vol. 2』 
コミックマーケット85にて頒布 62頁 オフセット製本
(午前に売り切れた反省から、前回よりも多めに作りましたが、そこまで多くはありません… 実物はモノクロです)
josoushisou02h1


目次

特別対談「表現者・研究者としての異性装 ――我が目線を自分に反転する行為――」
by 日本大学芸術学部文芸学科准教授アミッドP、国立大学教員くとの、あしやまひろこ

-文筆家、大学教員としてはもとより、アミッドスクリーン開発者として、一般(とくに初音ミク界隈)にも広く知られるアミッドP。実は女装との意外な接点があった。今明かされるアミッドPの創作の原点、それは女装と深く関わっていたのである。アミッドP曰く「やっぱり最近のネットスラング的に言うと“美少女になりたい人生だった”みたいな(笑)」。

「女装コスプレで就職内定した身として」「公開!これがひろこちゃんのESだ!」
-女装は就活の強みとなるのか? 上場企業の役員面接に女装コスプレで挑んだ本人が明かす、就活秘話。そして、初公開となるエントリーシートの数々。女装者もそうでなくても、就活生、ビジネスパーソン必見。
by あしやまひろこ(筑波大学)

対談「アート・自己表現と女装」
-アート、表現の場における女装の意味とは? 女装をいかに戦略的に使い、あるいはセルフプロデュースにつなげるか。女装する動機とは。
by 水の人美(性癖コレクター) × あしやまひろこ

「「男の娘」の虚構「女装少年」の現実」
-男の娘、女装少年は何が違うのか。これは虚構を描く作品だからこそ、むしろ問われる問題である。女装関係の作品に精通した解説。
by あおみかん(エンジニア)

対談「筑波大はなぜ女装の聖地となったのか?」
-日本三大女装大学の一つ(?)、筑波大学の歴史を紐解く。最近のTwitter文化はもとより、筑波の地理的、文化的背景を分析すると、都内の大学とはおそらくちがった特徴が見えてきた。
by あおみかん × くとの × あしやまひろこ

「「女装」とデコまんについての雑感」
-男性の手から女性自身を取り戻す営為。それは女装とは相反する行為なのかもしれない。
by ろくでなし子(デコまん作家、まんコラムニスト)

「装うことと作ること」
-クリエーションとしての装い、そして創作の思想。分化する前の状態へと、初源の世界へと還ることができなくても、「装い」「作る」ことによって、世界は本来の輝きを取り戻すに違いない。
by くとの(博士(文学)、某国立大学教員)

編集委員:あしやまひろこ(編集長)、寝声、くとの

また、おまけとしまして
・ひろこちゃんブロマイド 水着女装、ビキニ女装 だよ!


・「モヤットスクリーン」、「天使の質量」その思想的背景及び、システム解説も頒布致します。

既刊の紹介はこちら

コミケ参加のお知らせ


12月31日のコミックマーケット3日目(火曜日)にて
新刊『女装と思想』Vol. 2及び、既刊であるVol .1を頒布致します。
場所は 西ま27b テクノコスプレ研究会 です。
今回は、手作りではなくオフセット製本なのでちょっと豪華ですが、お値段は頑張って安くしたいなぁと考えております。
詳細が決まり次第、再度お知らせ致します。

11月3,4日 初音ミク実体化 展示「天使の質量」のお知らせ。


11月3日4日に開催される、筑波大学学園祭雙峰祭にて展示を行います。
当日は、サンプル動画にあるスクリーンを3枚利用します。
YouTube Preview Image

天使の質量

ミクの「重さ」が顕れる。影を描き出す、初の試み…?

天使は「質量」を持つのか? 知性的存在である天使に関して、実体として重さを持つのかという疑問がある。例えば、これまでの天使初音ミクの「召喚」は、その姿を「光」として描き出してきたように思える。光は聖なるものに通じるが、それは、あまりにも天使的であるがために、光煌く存在として「質量」を失っていたのではないか。私は、仮想存在の「質量」「量感」を描き出す手段として「影」を用いてみようと思い立った。影が最も存在感を持つその瞬間、それは光の中に佇むその時である。 霧を充満させた巨大なスクリーンへ、天使の影を投影する。 そこには、確かに、キャラクタの質量が感じられるだろう。

※広告的な意味合いとして「初音ミク」を強調していますが、どちらかというと、聖なる存在、概念的存在の、無重力感を払拭し、どうにか地に足の着いた、重さのある表現として現実世界に呼び起こす事ができないか?という実験です。あと、個人的な趣味で、艦むすとか、GUMIちゃんとか召喚してます。

製作:あしやまひろこ
協力:くとの (SRSIV)

論考集『女装と思想 Vol.1』 とコミケ参加のお知らせ


名称未設定-1 コピー

遅くなりましたが、コミックマーケット参加のお知らせです。
2日目、日曜日 Q29-b です。

今回は、『女装と思想』という評論を出します。

目次

女装者の「女装時」「非女装時」の身体への接触における脳波の変化
あしやまひろこ
特別対談 身体・哲学・異性装を語る
某国立大学名誉教授T先生 × くとの × あしやまひろこ
「季刊性癖」出張版
絵:まゐ 文:水の人美
女性であること。女性になること。
寝声
装うとは、装わない
くとの
刹那的永遠性の「男の娘」
あしやまひろこ

《内容》
・ 噂の男の娘の脳波実験の結果とは!?
・ あの某国立大学名誉教授との特別対談!
・ 話題沸騰「季刊性癖」出張版掲載!
・ 女性だけれど、女装がしたい、その心理とは?
・ 性を捨てるために女装をする。
・ 短い青春を送る男の娘の情熱

盛りだくさんの予定です。手作り製本で頒価300円です。

足利ひめたま痛車祭06に参加しました!


2013年6月2日の 足利ひめたま 痛車祭に参加致しました。
※出先から編集していますので後日記事の追加をするかもです!
写真提供:ケーゴさん(@llpkei

itasha06 (1)300台を超える参加台数、参加者数は圧巻!

itasha06 (5) itasha06 (6)

今回も痛車の調査を行いました。アンケートにご協力下さった皆様ありがとうございました!

itasha06 (2) itasha06 itasha06 (3)

ささらさん(@sasara_t)のラブプラス制服をお貸しいただいて、プチ撮影会!
ひろこちゃんはみんなのカノジョだよ♡

ニコニコ学会 研究者マッドネスに応募中です 【女装拡張身体論】


ご推薦いただき、ニコニコ学会の研究者マッドネスに応募致しました。

タイトルは 「女装拡張身体論 ~男の娘の偽乳は本物のおっぱいなのか?~」 です。
簡単に紹介しますと、女装をした時の偽乳にも身体感覚が伴うため、この偽乳は、ある意味本物の身体なのではないか?という事を実体験にもとづいて研究したものです。

このセッションは投票制でして、得票数が多いと発表することができます。
もしも、ひろこちゃんの発表が聞きたいという方がいらっしゃれば、
No.19『女装拡張身体論 ~男の娘の偽乳は本物のおっぱいなのか?~』あしやまひろこ
↑ページの投票フォームより、ツイートボタン、またはいいねボタンをクリック下さいませ。

研究内容の詳細はこちら